読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マネジメント実験室

小さな企業の経営・マネジメントを通して日々考えたこと、学んだこと、感じたことを。

やっぱり外れたコムスンの戦略

株式会社ゼクスは,この9月にコムスンから介護保険外の高級老人ホーム「バーリントンハウス」2施設と介護付き有料老人ホームの「コムスン・ガーデン」4施設を約360億円で買収しました。 12月1日に正式に事業継承しましたが,超高級を謳った「バーリ…

やっぱりみんな知らない〜要介護状態でも病院から追い出されること〜

■入院してからでは遅い,高齢者の介護,自分の介護 サービスの認知度向上のためにアンケート形式のテレマーケティングを実施したのですが・・・ 「介護関連の情報はどこから入手しますか?」という質問に, 『いま必要ないのであまり考えたことがない。』 と…

コムスンの戦略は外れたのか

介護報酬の不正請求で世間を騒がせているコムスン。 このコムスンが投入した高級老人ホームが『バーリントン・ハウス』です。 “メディケアレジデンス”というコンセプトで,顧問のドクターが常駐するなど,医療・介護が充実した体制となっています。もちろん…

ナース満足あっての顧客満足

私たちはどんなにお客様が要望したとしても,サービスを提供しないことがある。 それは現場で働く者(=ナース)の満足が得られないと判断した場合。 『ナース満足の無いところに顧客満足はない。』 というのが私たちの守るべき信条だからである。 それは生…

カミングアウト

日々のビジネスについて,もっといろいろ書いてみたいと思うのだが,自ら設けた制約のために具体的なことが書きづらい。その制約というのは,自分が携わっているビジネスについて具体的に書かないというもの。 具体的なビジネスについて触れなくても,そこで…

サービスの対価とは

私たちの顧客はほぼ100%富裕層である。富裕層は好みにうるさくてちょっとしたことでもクレームにつながりそうであるが,クレームの原因となるものは,富裕層であってもなくてもあまり変わらないのではないか。 ただ,一般の方というのは,『満足できない…

お客様を選ぶ

私たちのサービスの対象はほぼ100%富裕層である。しかも富裕層に対してマン・ツー・マンに近いサービスを提供する。かつて,富裕層は「ワガママ」だという前提で,いかにサービスを提供するかを考えていた時期があった。常識的に考えて理不尽だと思うリ…