読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マネジメント実験室

小さな企業の経営・マネジメントを通して日々考えたこと、学んだこと、感じたことを。

トコトンやさしい業務改善の本

この『トコトンやさしい〜』シリーズは,主に製造現場に関わる入門書である。調べてみると結構マニアックなものもあるようだ。専門外の人間がまずその分野の概要を短時間で知るには良いシリーズなので重宝している。私は製造現場の出身なので,業務改善やコストダウンについては日々の業務として取り組んでいたが,専門的,体系的に勉強をしたことがなかったので,このシリーズから読み始めた。
[マネジメント]業務改善提案制度
http://d.hatena.ne.jp/biz-high/20061128/1164903725 にもこの本は参考に掲載したが,『業務改善』や『提案制度』などに縁のなかった人間に,それがどういうものなのかを説明するときにも役に立った。知っているし,あたり前だと思うことでも,さて体系的に人に説明しろと言われるとなかなか難しいものだから,こういった入門書を引用しながら説明することにしている。いま関わっているのはサービス業で,社員も改善,提案などに縁のなかった人間が多いため,まずイメージを伝えるところから始めた。その上で自分の経験を話すとより理解が深まると思う。もちろん入門書であるから,専門的に学習した人には物足りないだろうし,部分的にはもっと知りたいのに簡潔すぎる箇所が多い。あくまで入門書的な位置付けとして使うものだと思う。

トコトンやさしい作業改善の本 (B&Tブックス―今日からモノ知りシリーズ)

トコトンやさしい作業改善の本 (B&Tブックス―今日からモノ知りシリーズ)